2歳~

この時期の子ども達は、集中して講師の話を聞いたり、タスクに取り組む為に必要な社会的スキルがまだ発達していません。

彼らは自分の世界に夢中になることをゆっくりと見守られながら自らが見て学んでいく必要があります。

シードは積極的に話そうとすることや理解しようとする意欲や態度を褒めながら、子ども達を夢中にさせるビデオやダンス、歌、おもちゃを使います。また、子ども達の運動スキルを高める楽しいクラフトやカラーリングアクティビティのほか、好奇心を持続させる鮮やかでカラフルなオリジナルのキャラクターや画像を使います。

Becky and her friends help teach children 2-6 years.

​4歳~6歳

幼稚園へ通う頃の子ども達は、一緒に活動に取り組めるようになります。そして、驚くほどの速さで言葉を覚えることができます。シードはただリストアップされた語彙ではなく、子ども達がすぐに使える語彙を取り入れています。生徒達は動き回りながらたくさんの歌をうたうのはもちろんですが、レベル1-3のリーディング(もっと読む場合はこちらをクリック)も学習します。

​What do you want?

Apple, please

​小学生

この頃の子ども達は、競争心と社会性が発達し始めます。シードは生徒が主題に興味や関心を持続できるようにゲームやアクティビティを使います。私たちは生徒同士を競い合わせる代わりに、チームビルディングとグループワークに重点をおきます。生徒達はクリティカルシンキング(批評的思考)を学びつつ、彼らの言語スキルとライティング力に創造性を加えながら、レベル4-6のリーディングを学習します。これら全ては、生徒が学んだことを使い講師と競い合う、楽しく、リラックスした環境で行います。これは生徒たちの創造性と自主性を学ぶ意欲を高めます。

中学生

学校がリーディングとライティングを定期的に教えているので、語学スクールの仕事は生徒に学習願望と表現力を教え込むことです。私たちはロールプレイ、クリエイティブ ライティング、デザインに取り組むことで生徒の意欲を保たせます。生徒達はウェヴサイトやオンラインブログをデザインしたり、ディズニーランドへの旅行のプランを立てたり、更には短編映画を書いたりします。英語の読み書きを学習するのではなく、英語をどうやって使うかを学習します。